月別アーカイブ: 2018年8月

睡眠

昔は「睡眠こそ無駄」と思って、短眠の本を読みまくっていた。高校生の頃だ。若い頃から、短眠の習慣を身に着けていれば、今後の人生に活かせると思ったのだ。実際、受験勉強の半年は、厳密に睡眠は3時間だった。

それから、だいたい5時間〜6時間をウロウロしていて、ここ数年は3時間をボトムにしていた(プラス昼寝)。

すると、恐ろしいほどパフォーマンスが落ちた。会議で気がつくと寝てるし、ケアレスみすするし。睡眠不足は酔っ払っているのと同じ、ということを聞いたことがあるが、そのとおりだと思った。さらにいうとやる気がでない。無気力。週末は「とりあえず寝たい」と思って、他の予定を入れない始末。しかも、週末とはいえ、寝過ぎると罪悪感があるので、あまり寝れない、と。

「これはいかん」と最近は少し睡眠改善をして、5時間は寝るようにした。それだけでもだいぶましになった。

ただ、本来は8時間くらい寝るのが好ましいのだろう。今後、数年かけて、そこに挑んでいきたい。加えて、22時ごろに寝付くのがホルモンの関係からいってもよさそうだ。周りで優秀な人たちもけっこう睡眠をとっていて、睡眠はファンダメンタルに効いてくるのだろうな、と思っている。筒井康隆大先生も長眠で有名だ。

ということで、以下のツイートをみてそんなことを思った。

昨今、加齢とともに健康に興味がでてきた。それなりに対応もしてきたと思う

  • 週1のランニングを20年
  • 歯医者は半年に1回検査に
  • この間は、フルの健康診断(MRIや胃カメラ)
  • 避妊具の徹底利用

そんな中、以下の本を読んだ。堀江さんの健康の本だ。

健康の結論
健康の結論

posted with amazlet at 18.08.25
堀江 貴文
KADOKAWA (2018-08-09)
売り上げランキング: 234

特に、HPVは過去に調べたこともあるのだが、男性は検査に限界があると知って、「そんなものか」と思っていたのだが、この本にかかれていた「感染してるかともかくワクチンをうってしまえばいい」という発想に「なるほど」感を得た。今度、受けにいこうと思う。

ピロリ菌キットも頼んだまま、使ってなかったので、使わねば。

他に学んだこと

  • AEDの使い方は109に電話しながら指示をもらえばいい
  • 日本人のガンの25%はウィルスや細菌
  • 脳検診は2年に1回くらいが良い