オリンピックからの動画徒然


オリンピック開催地の決定、おめでとうございます。ということで以下のブログで、ある動画を知る

»東京オリンピックが来た! 日本復活の狼煙 – UEI shi3zの日記

上記の1964年の東京オリンピックの動画。

この初めてアジアを渡った聖火というのにぐっときて。元パッカーとしては、ここにシルクロードの浪漫を重ねるのも無理なく。

いわば中国からの逆からの流れに、無数のアジアの山々とそして多様という他ない人々の生活をい思いだして、朝から感銘を受けていた。

さてはて。

で、感動した動画を思い返すに、代表的なものは、以下の「祝!九州 九州新幹線全線開CM」である

2011年3月12日の開通であり、地震の都合で放送が4回しかされなかったため幻のCMとも呼ばれている。

カンヌ国際広告祭金賞を受賞し、マイア・ヒラサワの曲「Boom!」がとても印象的な動画。

どうも当方はこのような「力を合わせる」的な「群像」ものに弱い。

で、上記の動画の関連動画に以下の動画があって見てしまった

ローラがCarly Rae Jepsenの「Call Me Maybe」に合わせて躍るというもの。ダンスがかわいい

ちなみに、我らがWorld order版の「Call Me Maybe」もあります(ユーザ作成のリミックスだけど)

World orderで一番好きなのは、Boy meets girlだけれども。

で、「踊ってみた」といえば、ニコニコ。

個人的には以下あたりの動画が好きでしょうがない(王道だけど

あとドアラも。そしてケツタネットも。

で、踊りの素人動画の最高峰は「以前も触れた」けれど、Mattさんの「Where the Hell is Matt?」でしょう。

いつ見ても泣ける。戸君い0分56秒あたりからの高揚感はカタルシスさえ感じさせる。

なお動画は第三段となる2012年バージョンも出ています。

なおこの動画についていたYouTubeのコメントがかっこよかった

Once upon a time, not so long ago,
this was one man dancing alone in a street
Now the world is dancing along on mountain tops

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。