Feedlyの「Saved for later」をEvernoteにエクスポートする方法


どれほどニーズがあるのかわかりませんが、「Feedlyの「Save for later」をEvernoteにエクスポートする方法」について、取り組んだのでメモ代わりに共有します

なお、背景としては、FeedlyからinoreaderにRSSリーダを変えたので、これも切り出ししたかったのです。

  1. まずは、feedlyのSave for lateのページにいきます
  2. この時に「httpsになっていたら「http」に再アクセスしましょう
  3. そして、Saved for lateにした記事が全部読み込まれるようにスクロールしましょう。数万あると10分くらいかかります。大変
  4. そして、末尾まで行くと、右クリックで「Inspect(検査)」を押します。そして、出て来る画面から「コンソール」を選びます。
  5. そして、コンソールに以下のスクリプトを入力します
  6. »Simple script that exports a users "Saved For Later" list out of Feedly as a JSON string · GitHub

    だめなら以下

    »Small script to fetch saved for later items from feedly as JSON. Based on https://gist.github.com/bradcrawford/7288411 · GitHub

    それでも駄目なら以下

    »Forks · feedly_export_saved_for_later · GitHub

    »aagarwal10’s gists · GitHub

  7. すると、自分のクリップボードに今までのsaved for laterがコピーされます
  8. これは以下のようにコピーされているハズ
  9. title: “Title”,
    url: “www.example.com/title”,
    time: “Sunday ”

  10. これをURLだけに抜き直したいので、正規表現かエクセルで調整します(エクセルなら、1〜5の連番を振って3だけ表示にして、あとは、エディタでいらないものを置き換え削除)
  11. 次にPocketのアカウントを作ります。既存のものでもいいですが、Save for laterの記事が全部あるので、新規につくった方がいいかと。なお、URLを抜き出したいだけなら上記で完了です。今回は、そのURLの本文を抜き出したかったので、一回、Pocketを間に噛ましています
  12. 次にiftttで、pocketとEvernoteを連携させた上で、以下のレシピを入れます。Pocketの記事をEvernoteに入れるというもの
  13. »Store Pocket Articles to Evernote by jatinkapadia – IFTTT

  14. 以下のChromeエクステンションを入れます。このエクステンションは、URLを入れると、それらをPocketに入れてくれるというもの
  15. »Batch Save Pocket – Chrome Web Store

  16. 上記で作ったURLをここに入れて、Pocketに入れ込みましょう
  17. あとはPocketに入ったものがifttt経由でEvernoteに入るハズ

上記でEvernoteに、Saved for laterが入りました!おつかれさまでした。

たくさんのツールのお陰で成功です。人類の叡智に感謝ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。