引き伸ばされた未来

教養としてのテクノロジー―AI、仮想通貨、ブロックチェーン (NHK出版新書 545)
伊藤 穰一 アンドレー・ウール
NHK出版
売り上げランキング: 5,726

上記の本にかかれていて、なるほどな、と思ったのが、「我々は2020のオリンピック後の物語を求められている」という文節。

つまり、いまは2020年の東京五輪に向かって、皆が高揚している。しかし、それが終わった後は?残るものは何もない。まるでゴールデンウォーク終わりみたいだ。次の祝日まで2ヶ月以上ある、というような。

不動産は値下がりし、意識としても「楽しみにする先」がなく。

しかし、そんな中、大阪で万博が決まった。めでたいことだ。これで、クリスマスの後に正月ができたようなものだ。少しだけ延命された。

では次に2025年の後の物語について考えるとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。