月別アーカイブ: 2006年2月

涙腺を亀甲縛りにする青春映画12本

さて、12シリーズ第三段。
 ・2005年、原田の脳髄を刺激した小説12冊
 ・原田の股間を刺激した漫画12冊
今回は映画で。
青春映画縛り。
最近、こういう無駄にマトメ系エントリーが多いのは
多分、推測するに、学生のころ自分が考えていたことをまとめたいが
ためだと思われる。
高校で映画部を発足させた者としては
映画が好きなのですが、
どうも、欧州やアジアのものよりアメリカの大味映画に
偏り気味。
うーん。


■番外 SMOKE

SMOKE
SMOKE

posted with amazlet on 06.02.21
ポニーキャニオン (2005/03/02)
売り上げランキング: 3,512
おすすめ度の平均: 4.67

5 自然な憩いの場にともる優しさ
4 大人の映画、ゆっくりとした時間が流れます
4 世の中大切なのは煙のようなもの(SMOKEより)

なぜ番外かというと、
青春モノと言い切るには、あまりにも渋いので。
ただ、若者とオッサンの青春としては至宝。
ハーヴェイハイテルが良い演技をする。
彼が営む煙草屋で起こる物語など。
原作ってオースターだったっけ?
■番外 男たちの挽歌

男たちの挽歌 (デジタル・リマスター版) DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント (2004/05/21)
売り上げランキング: 22,918
おすすめ度の平均: 4.44

5 何も考えないで見てください
5 ウー監督の見事な手腕。
4 男の友情

これも純粋な意味での青春ではないので、番外。
でも、この男たちの生き様は、どう考えても春です。
不朽の名作。
かっこいいんですよ、タランティーノも影響受けた気がする。
ジョンウーの2丁拳銃の元祖がここに。
香港映画としては、最近の下記も捨てがたい。

インファナル・アフェア トリロジーBOX
ポニーキャニオン (2005/11/02)
売り上げランキング: 58
おすすめ度の平均: 4.86

5 生憎だがオレは警察官だ。にしびれます。
5 待ちきれない!
5 ボックス仕様ならではの 重みがある三部作

■12位 摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に

摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2001/06/22)
売り上げランキング: 26,143
おすすめ度の平均: 4.5

5 やっぱりマイケルにはコメディが似合う!
4 サクセスストーリー

成り上がりものの映画は、少なくないが、
その中でも、一番の爽快感。
古いけど、古さを感じさせない。
日本版の現代ならば、「ギロッポンヒルズは、バラ色に」とか?
■11位 プリティ・イン・ピンク

プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2005/10/21)
売り上げランキング: 21,982
ブレックファスト・クラブ
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2001/09/21)
売り上げランキング: 59,813
おすすめ度の平均: 5

5 これも80年代を代表する青春映画
5 モリー・リングウォルドの青春映画
5 何気なく心に残る映画

フェリスはある朝突然に
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2005/10/21)
おすすめ度の平均: 5

5 人生楽しんだモン勝ち!

青春といえば、「 ジョン・ヒューズ」監督抜きに語れない。
一昔前の映画ではあるが、何年たっても変わらない青春のコアがそこにはある。
馬鹿で、恋に恋して、未来は無限で。
■10位 ショーシャンクの空に・パーフェクト ワールド

パーフェクト ワールド
パーフェクト ワールド

posted with amazlet on 06.02.21
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/11/18)
おすすめ度の平均: 5

5 脱獄囚と少年の逃亡劇

ショーシャンクの空に
ショーシャンクの空に

posted with amazlet on 06.02.21
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/01/27)

両方、青春映画かと問われれば、かなり難しい回答になる。
でも、どうしても捨てがたかった。
ということで、2つあわせ技で8位。
両方の映画とも似た時期だし
「泣ける映画は?」で、いつも上位にくる2つだし。
両方とも、泣けますなぁ。
■9位 シザーハンズ

シザーハンズ〈特別編〉
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005/11/12)
おすすめ度の平均: 5

5 バートン&デップの記念すべき初コラボレーション作にして、珠玉のラブ・ストーリー。
5 優しい気持ちになりたい時の定番ですよね
5 冬向け映画。。

青春といえば、恋愛も欠かせない。
恋愛といえば、古来より、死ぬほど映画は作られてきたわけだが。
古くだとローマの休日
最近だと、ラブ・アクチュアリー
日本だと、いま、会いにゆきます スタンダード・エディション
ラブコメだと、メリーに首ったけ
恋愛の女王だとプリティ・ウーマン
でも、個人的には
やはりシザーハンズを押したい。
てかジョニーデップが良いという話もある。
■8位 いまを生きる

いまを生きる
いまを生きる

posted with amazlet on 06.02.21
ジェネオン エンタテインメント (1999/01/22)
売り上げランキング: 22,773
おすすめ度の平均: 4.79

5 死せる詩人の会。
5 最高です!!!!
4 心にしみる映画

青春映画の王道中の王道。
絶対に欠かせない一作。
若きころのイーサンホークがいい演技をするのだ。
名言揃いだし、役者も粒揃い。
ロビンウィリアムスは神。
何度見ても、最後のシーンで鳥肌が立ってしまう。
■7位 岸和田少年愚連隊

岸和田少年愚連隊
岸和田少年愚連隊

posted with amazlet on 06.02.21
松竹 (2000/11/01)
売り上げランキング: 8,231
おすすめ度の平均: 4.4

3 ナイナイ
3 はくちの映画
5 参った。

岸和田びいきというわけではない。
これも、まっとうな青春映画。
しかも、99年だかのどっかのランキングで、邦画人気2位につけた気もする。
1位が後で出てくるKIDSRETURN。
若きころのナインティナインが主人公だが、
むしろ、吉本の芸人たちに注目。
雨上がりのミヤサゴが、ブレイクする前に出ている。
しかもいい演技しよる。
音楽も良い。
これのアメリカ版が下記(想像)。
ちなみに、リオのカーニバルの日本版がダンジリ祭り。
てかアウトサイダーは、マスト。

アウトサイダー
アウトサイダー

posted with amazlet on 06.02.21
ジェネオン エンタテインメント (2004/02/25)
売り上げランキング: 6,596
おすすめ度の平均: 4.57

3 あの人は今??・・・
5 星5つは、片手で選んだもの(銃)の間違い
5 永遠のマイベスト

■6位 レザボアドッグス

レザボア・ドッグス スペシャルエディション
ジェネオン エンタテインメント (2003/09/26)
売り上げランキング: 10,520
おすすめ度の平均: 4.64

4 やっぱりdtsは良いですね
5 待ちに待ったスペシャルエディション
4 与太話

これも青春映画か、といわれると難しいんだけど
やはりあのティムロスにおいては、青春ですよ。ええ。
ヤクザどもが主人公。
タランティーノのデビュー作。
役者が個性派揃い。
当時は無名だったティムロスがインディーズの雄として大活躍。
2回みないと解からない仕掛けもあり。
高校時代は、これに感銘を受けて
これをパスティーシュした映画を作成し発禁処分まっしぐら。
そして、タランティーノといえばパルプフィクション。
上記が個性派俳優なら、こっちは怪優揃い。
トラボルタ、ユマサーマン、タランティーノ自身、ハーベイカイテル、
サミュエルLジャクソンなどなどなど。
個人的に、映画ベスト1位は、10年間揺るがない。

パルプ・フィクション
パルプ・フィクション

posted with amazlet on 06.02.21
アミューズソフトエンタテインメント (2003/12/05)
売り上げランキング: 579
おすすめ度の平均: 4.58

5 英語の字幕がほしかった・・・
5 最高!!!
4 人によっては名作、人によっては駄作

蛇足で、
トラボルタの青春といえば下記。
かっこいいよなぁ。

サタデー・ナイト・フィーバー
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2005/03/01)
売り上げランキング: 15,394
おすすめ度の平均: 5

5 六本木が懐かしい
5 ジョン・トラボルタの存在感

■5位 トレインスポッティング

トレインスポッティング 特別編
ジェネオン エンタテインメント (2002/02/22)
売り上げランキング: 8,341
おすすめ度の平均: 4.39

5 未来を選べ。
5 ダメな今を捨て、不安な未来に進む
4 まさに「ドラッグ映画」

これも青春映画の王道。
ジャンキーとセックスと音楽と。
映像よりも音楽などが評価された覚えが。
ユアンマクレガーは絶対ボウズのほうがかっこよい。
■4位 スタンド・バイ・ミ

スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005/12/16)

まぁ、説明不要ですよね。
夏休みの友と同じレベルで、避けざる通過儀礼。
リバーフェニックスよ永遠に。
■3位 キッズ・リターン

キッズ・リターン
キッズ・リターン

posted with amazlet on 06.02.21
バンダイビジュアル (1999/06/25)
売り上げランキング: 8,666
おすすめ度の平均: 4.89

5 蒼い喪失感
5 それでもやっぱり見てしまう。
4 まだ何も始まっていない子供達

北野映画の中では、
1位2位を争う人気(だよね?)。
音楽がこれまた、久石ジョーの才能爆裂。
「もう俺たち終わりなのかなあ?」
「まだ始まっちゃいねえよ」(うろおぼえ)
■2位 グッド・ウィル・ハンティング

グッド・ウィル・ハンティング
松竹 (2004/11/25)
売り上げランキング: 730
おすすめ度の平均: 4.67

4 人を救えるのは人
5 今更だけど見といた方がいいです!
4 Humanism真骨頂

天才が主人公。
マッドデイモンがシナリオ監督。
で、アカデミー賞。
奴はすげえよ。ウィノラと付き合っていただけある。
ベンアフレックも、最高の演技。
アルマゲドンの演技を超えた(適当)。
そして、またもロビンウィリアムスが、鬼の演技をするわけだもし。
■1位 リアリティ・バイツ

リアリティ・バイツ
リアリティ・バイツ

posted with amazlet on 06.02.21
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/04/01)

意外と知られていない映画だが、
ぶっちぎり青春映画。
しかもイーサンホークとウィノラですよ。
最強コンビですよ。
映像も、セリフも、音楽もイカス。
アメリカの語学の授業で
「この音楽が最高だ」と先生に言っていたら、
このサントラが授業の教科書になったという過去もあり。
「人生とは、貝殻の中身だ」
「チョコバーは俺に借りがある」
「皮肉の定義は?」
 などなど、セリフが秀逸。

好きな言葉

エントリーしまくりDAYです。
(今みたら今日だけで7エントリー!阿呆か俺は!)
まぁ、日曜日はネジを巻かないからねえ。
就職前の焦り(ないよ?)という無残な無意識があるのでしょうか?
わかりません。
本当のところは作業からの現実逃避という
見方が強いのだが。
(たった今は、ipodを修復中)


さて、好きな言葉というものは
誰しも、1つくらいはあるのではないだろうか。
あってしかるべきとは思わないけれど、
結果的に「在る」ことが多い。
個人的に、人生指針としているのは
永沢氏の
「やりたいことをやるのではなく、すべきことをするのが紳士だ」論。
で、座右の銘としたいのは
いつも引用するアランの
「悲観は感情に属し、楽観は意志に属する」という言葉。
他にも、人生の様々なケースで言葉は
わが身を助ける力を持つ。
例えば。
例えばであるが、
「非常に、ヘブィな状況」におかれた場合、
僕がいつもつぶやくのは
「It’s show time」という言葉だ。
「かなわんなー」と思える状況に陥った時、
あまりにも負荷が重いように感じられる時、
卑近に言えば「泣きたくなるような」状況で、
この言葉を、つぶやくようにしている。
いわば、「背水の陣」ではないけれど、
「良いという状況からかけ離れた時ほど、腕の見せ所」という
仮説の上に成り立つ。
つまり、
「しんどい時こそ、本領を発揮」的な何かしら。
まぁ、おまじないみたいなモノですが。
あとは、まぁ、再度、永沢さんに登場していただくならば
「自分に同情するな。下劣な人間のすることだ」
という鬼十速に勝るとも劣らないお言葉。
 ※蛇足だけど、ギッシングさんはこういうことも言ってます@ヘンリ・ライクロフトの私記。
自分を憐れむという贅沢がなければ、
人生なんていうものは耐えられない場合がかなりあると私は思う。

そして、「大好き」な言葉といえば、コレ。
「じゃましないで下さい。僕の仕事は歴史が評価する」
確かブランド論だかの本にさりげなく書かれていた一行。
物凄い深い言葉のようにも思えるのは、深読みしすぎなのかしら。
ただ、この言葉で思うのは
やはり、「人を否定」は、難しい側面を持っている、と思うのです。
たとえ、どんなことでも、どんな人でも、何が起こってさえも、
その人はそれなりの、そこにいたったプロセスがあるわけだし、
それに、そのことが「良い」か「悪い」かは、
判断する明確な基準は、存在し得ないわけです。
「歴史」という評価の中では。
もちろん、短期では、法という基準や、倫理という基準もあるけれどね。
でも、考えてみたまえよ。
ギリシアでの同性愛を。古来の近親相姦を。戦争の屍たちを。
 という感じ。
あと原田ライブラリをあせっていたら、
こんなのが出てきた。

自分の力ではどうにもならないことが1割。
どうにでもなることが1割。
どうでもいいことが8割

Quoteが謎だが自分のメモかな?
不明だが、気に入った。
パレートの法則にのっとっておる。
まぁ、ともあれ。
最後に、太宰治御仁の、この秀逸な言葉で。
あまりにも深い。深すぎる。

みんな同じことを言っている。

原田の股間を刺激した漫画12冊

以前、ブサイコのメンバーが漫画レビューをやっていたので、
なんとなくそれを模倣。
2005年、原田の脳髄を刺激した小説12冊に引き続き、個人的に漫画レビュー。
漫画家別で。
比較的オーソドックスなチョイスだと思われ。
個人的に絵が奇麗な漫画を好む傾向にある。
そうねー、アツイ(死語)漫画ってのでどうでしょうか。
「読み終えると、テンションがあがる本」というか。
癖のある漫画、というか。
とりあえず、下記に挙げた漫画は
一応全部持っている上でのレビュー。
逆に全部持っていないのは、好きでも除外した。


まずは、有名すぎるので番外の二作品。
■番外 井上 雄彦 (スラムダンク)

SLAM DUNK 完全版セット  24巻
井上 雄彦
集英社 (2002/04/25)
売り上げランキング: 1,780
おすすめ度の平均: 4.89

5 やっぱり最高!!
5 歴史に残る最高の漫画!!
5 面白いし凄く感動する漫画!

説明不要ですわな。
僕がバスケを始めたきっかけにもなった。
ジャンプでデビュー作の「かめれおんジェイル」を読んだのは
確か、小学校の低学年くらいだった気がするが
今でも記憶に残っている。
バカボンドは、実は5巻あたりで挫折した。
あと、リアルは3巻で飽きてしまた。
■番外 冨樫 義博 (レベルE)

レベルE (Vol.1)
レベルE (Vol.1)

posted with amazlet on 06.01.21
冨樫 義博
集英社 (1996/03)
売り上げランキング: 4,207
おすすめ度の平均: 4.71

5 宇宙人ですよ
5 ☆最高☆
5 最高です!

富樫さんは「幽遊白書」で有名ですな。
最近は「ハンターハンター」だけど。
しかし、そのような長編ではなく、この「レベルE」にこそ
彼の脳が詰め込まれている。
筒井康隆好きをにおわせるシリーズでもある。
漫画の限界に挑戦している。
最近は、落としすぎが、直ってきたようで何より。
なんというか鬼才ですよね。
■例外 倉田 真由美(だめんず・うぉ~か~ )

だめんず・うぉ~か~ (7)
だめんず・うぉ~か~ (7)

posted with amazlet on 06.02.06
倉田 真由美
扶桑社 (2004/07)
売り上げランキング: 43,934

ごめんなさい。
例外です。
でもあげたかったんです。
だめんずうぉーかー読むと、なぜかテンションがあがりますよねえ。
他のクラタマさんのは大体読破したほどのファンです。
あのやる気のなさが大好きだ。
ソフトオンデマンドでがなりさんに取材に行ったときに
偶然お会いしたけど
とても奇麗な人だった。
かなり感動した。
 蛇足。それを自慢したかっただけ。てへ


■12位 江川 達也(東京大学物語)

東京大学物語 (1)
東京大学物語 (1)

posted with amazlet on 06.01.21
江川 達也
小学館 (1993/07)
売り上げランキング: 135,243
おすすめ度の平均: 3.86

4 危険な漫画
3 罪と罰を呼んでたら、本書を思い出しました。
3 面白のだが、しかし、

名作中の名作。
高校の頃、死ぬほど読んだ。
でも、後半はグダグダ。
ストーリーで言うならば、浪人一面目のころまでが
一番面白いと思う。
この本には、いろんな意味で影響を受けたのだが
ポン女、フェリス、津田塾の違いがわかったのが大きい。
ただ、やはり現代の浮世絵師。
どの作品も、狙いが素晴らしい。
「BE FREE」のデビュー作から
「たるるーと」「東京大学物語」
「GOLDEN BOY」「日露戦争」
どれもはずれがない。
(細かい作品は、逆に言うと、ハズレ)
■11位 細野 不二彦 (ギャラリーフェイク)

ギャラリーフェイク (1)
ギャラリーフェイク (1)

posted with amazlet on 06.02.06
細野 不二彦
小学館 (1992/10)
売り上げランキング: 33,679

とりあえず頭が良い漫画家だと思う。
有名なのは、太郎も有名ですな。
ギャラリーフェイクは、作家の「森博嗣」のVシリーズの主人公に似ている。
ホシナさんだったっけ。度忘れした。
芸術品に関する漫画で、
毎回単発の物語なのに、こんなにもよく続いたなぁ、と思う。
知識が膨大。
こち亀の系統。作家でいうならば、阿刀田さん。
■10位 奥 浩哉(変)

Hen (01)
Hen (01)

posted with amazlet on 06.02.06
奥 浩哉
集英社 (1995/09)
売り上げランキング: 1,534,646

絵が抜群に美味い。
誰か曰く「おっぱい描かせたら神」と言っていた。
ストーリーは、シュルレアリスムだよ。
特にHENの短編集の奴。
ゲイとかレズとか楽しい。
最近のは、よくわからん。
■9位 矢沢あい(天使なんかじゃない)

天使なんかじゃない―完全版 (1)
矢沢 あい
集英社 (2000/10)
売り上げランキング: 8,254
おすすめ度の平均: 4.84

5 女の子の気持ち
5 こんな学園生活に憧れて
5 笑って泣いて

2歳年下の妹がいたので、
「リボン」と「なかよし」は、ずっと読んでいた。
岡田あーみん、の漫画に衝撃を受けた小学生だった。
「100%伝説」よりも「お父さんは心配性」に。
あと、さくらももことのコラボレーションにも感激した。
それはさておき。
で、当然、矢沢あい。
「NANA」が有名だけれども、
「パラダイスさむしんぐ」「ご近所さむしんぐ」そして「天使さむしんぐ」
あと「マリンさむしんぐ」など、実は色々ありますわな。
絵というか構図が、物凄い上手な気がする。
ストーリーも面白いんだけど、絵のセンスが凄い。
■8位 南Q太(さよならみどりちゃん)

さよならみどりちゃん
さよならみどりちゃん

posted with amazlet on 06.01.21
南 Q太
祥伝社 (1997/07)
売り上げランキング: 5,904
おすすめ度の平均: 3

3 切ない日常の恋

意外と知られていない女流漫画家。
岡崎京子よりも、カタルシスは存在するような気がする。
なぜかセックス描写がやたらと多い。
20代の女性が主人公の物語が多い。
この絵のセンスが好きだ
書き込まない美しさ、というか。
■7位 松本 大洋 (ピンポン)

鉄コン筋クリート (1)
鉄コン筋クリート (1)

posted with amazlet on 06.02.06
松本 大洋
小学館 (1994/03)
売り上げランキング: 112,549

鉄コンでもピンポンでもいいけど。
カリスマ漫画家の1人。
絵は物凄い味がある。
それ以上に間の妙味。
あと登場人物が、他の漫画では存在しないような存在感を持っている。
■6位 荒木飛呂彦(ジョジョの奇妙な冒険)

JOJO6251―荒木飛呂彦の世界
荒木 飛呂彦
集英社 (1993/12)
売り上げランキング: 14,077

説明の不要もない漫画家ですが。
絵もさることながら、ストーリーがかっこよい。
(メガテンの金子一馬氏といい勝負)
多くの固定ファンを持つ。
今では、7部かな?
9部まで構想を練っているといわれている。
2部と3部で好みが別れる。
僕はジャンプで読み出したのが2部からで、
好きなのが3部。
DEATH13というスタンドが一番好きです。
夢の中に出てくるスタンド。
小学校のころに読んで、夜眠れずオトンのワキの下に
もぐった覚えがある。
8歳くらいのころか?
■5位 安達哲(お天気お姉さん)

お天気お姉さん 1 (1)
お天気お姉さん 1 (1)

posted with amazlet on 06.02.06
安達 哲
講談社 (2003/05/28)
売り上げランキング: 554,776

子供たちの心臓をえぐった漫画ですね。
THEハレンチ。物凄い卑猥です。
しかし、彼の骨頂はそんなところにありません。
「バカ姉弟」の絵では、物凄い境地を切り開いていますが
(まるで絵本!)、ブレイクのきっかけとなった「さくらの唄」や
「ホワイトアルバム」など、ストーリーの妙味は、
後味のエグさは、漫画とは思えません。
そういえば、岡崎京子と煮ているかも。
■4位 史村 翔, 池上 遼一(サンクチュアリ)

サンクチュアリ (6)
サンクチュアリ (6)

posted with amazlet on 06.02.06
史村 翔 池上 遼一
小学館 (1999/07)
売り上げランキング: 120,652

もう説明不要なほど有名なシリーズ。
男なら読まずに死ぬのは損である。
カリスマ作家たち(北斗の件の原作者でもある)。
日本という国を変えようとする男二人の物語。
ヤクザと政治家。
 僕の周りでも、「この人読んでそう」と思った人は
8割くらいの確率で読んでいる。
沈黙の艦隊 6 (6)とはきっかけは
似ているが、内容はダイブ違うと個人的には思っている。
ODASSAYはイマイチだが、HEARTは名作。
■3位 岡崎京子
岡崎京子に書いたので
パス。
■2位 日本橋ヨヲコ(バシズム)

バシズム 日本橋ヨヲコ短編集
日本橋 ヨヲコ
講談社 (2001/04)
売り上げランキング: 3,120

初めて、彼女を読んだのは、
ビックコミックスピリッツの赤ブタという別冊だった。
1998年ごろだったように思う。
読みきりだが、衝撃を受けた。
同じく読みきりをしていた華倫弁と同じく、
「こいつはヤバイ」と思った。
あの先生に恋する少年の短編だったように思う。
そこに出てくる永沢的な男にほれた。
んと、こういうシーン。
ある女の子が、その永沢さんに告白するわけです。
で、永沢さんはこういうの
「本当ならば、ここで、俺のをしゃぶりやがれ」と。
そして、女の子は泣いて帰る。
主人公は「無茶言うな」と永沢さんに言う。
そして永沢さんは言い返す
「俺は本気が見たいんだよ」
 
 高校のころは、こういう臭い展開に
興奮したのを覚えています。
いやー恥ずかしい、若かったなぁ。
でも名作であることは間違いなし。
G戦場が一番人気だけど
個人的には、やはり、処女シリーズの
プラスチックの方が好きだ。
解体は、突然の打ち切りが辛い。
■1位 高橋ツトム(地雷震)

地雷震 (1)
地雷震 (1)

posted with amazlet on 06.02.06
高橋 ツトム
講談社 (2003/05)
売り上げランキング: 119,596

個人的には、この人の絵は神様のような絵に感じる。
絵に留まらない。魔物がすんでいる。
バカボンドの筆で書いた絵も凄いけど、同じ凄みを感じる。
地雷震は、クールな刑事が主人公の物語。
そのクールさに負けた。
なんか、かっこよすぎるねん。
死という概念を超えている。
他にも、「スカイハイ」も有名ですね。
個人的には、それよりも「鉄腕ガール」が大好きですが。
「爆音列島」よりは、「士道」に期待。

リヴァイアサン:ポールオースター

いきなり名作シーンシリーズ。
個人的に、
春樹と並ぶほど愛読している作家
ポールオースターの最高傑作
「リヴァイアサン」より
Amazon.co.jp:リヴァイアサン新潮文庫: 本
しかし、あれですね。
自分の好きな名言を公開するってほど
恥ずかしいことないですね。
そういうのに限って、他人には共感を呼ばないことが
往々にあるし。
まぁいいや。
んと、サックスっていう孤高の主人公がいるのですが
その彼の独白。

まっすぐに彼を見据えたまま、涙が頬をながれるままにしていた。
そこに涙があるのを認める気がないように、手も触れもしなかった。
プライドの高い泣き方だ、とサックスは思った。
苦しみをさらけ出す涙でありながら同時にその涙に屈することを拒んでいる。
リリアンがこれほど懸命に自分を失わずにいることにサックスは敬意を抱いた。
涙を無視する限り、涙を拭い去らない限り、その涙が彼女を辱めることにはならないからだ。

なぜ、このシーンが好きかというと、
この「涙は自分が認めないと、それは涙に屈服したことにならない」
という仮説であります。
これは、あらゆる物事に適応可能ではないのだろうか。
例えば、会社で
くそな仕事させられたりした時にも応用聞くのではなかろうか。
ともあれ、何かしら山田詠美的な匂いもします。
また、涙関係の名言では
桑田大先生のC調言葉にご用心という歌の中のこのフレーズ。

恋をすればするほど、女の泣いた顔に冷めてく

という鬼のようなフレーズがありますが、
しかし、まぁ、なんというんですか、
これは別段、女を男に置き換えても良いのではないのでしょうか。
非常に情緒があるセリフだと思えます。
じゃあ、最後に、もう一個
僕の名言ライブラリ@Excelより涙関連で1個
メアリウルストンクラフト より。

涙は、美しい頬に流れるときにしか雄弁ではない

 合掌。
#一気にブログのエントリーをいくつUPできるかを実験してみたのですが
最初にUPした記事より、80分後が今で、その間にUPしたのが6本。
1本目にかかった記事が10分とすると、
1本あたり、15分もかかっているという計算になりますなあ。
定期的に続けるには、10分以内にしなければキツイ。
 前はもっと早かったのになぁ・・・